ラブグラの使用方法、成分、注意など気をつけてほしい点があります。

ラブグラで不感症、バイバイ!

女性用バイアグラとも言われるラブグラ

女性用バイアグラとも言われるラブグラ
不感症の種類

パートナー(彼氏または夫)はセックスを求めてくるのに、やる気になれない、気持ち良いと感じない、と思う事でマイナスのイメージを持ち悩みを抱えてしまう女性は不感症の可能性が考えられます。性感帯を触られているのに性的な刺激を感じることが出来ず膣が濡れない女性はそれに該当します。不感症には色々な原因があり、以下の3種類に分ける事が可能です。

・昔に強姦されたり、性虐待をされたなど、トラウマで性行為に恐怖を持ち嫌になってしまう性嫌悪症。

・性について知識や経験の少なさで焦りを感じる、緊張することで、膣が濡れず挿入すると痛みを感じてしまう性興奮障害。

・不感症で最も多い症状のオーガズム障害の3種類です。

オーガズム障害とは、自制心が働き自分をパートナーに委ねられず、理性が優先され自分を守ろうとしてしまう症状です。

セックスを終えた後に罪悪感が残ることでますます嫌になり、行為に対し遠慮をしてしまいます。薬の飲み過ぎ、特に抗うつ剤や膀胱炎の薬などを常用している人は、オーガズム障害に陥る可能性が高くなると言われています。しかしこのような障害でお悩みの人に有効な医薬品が存在するのです。

ラブグラを使ってみよう
ラブグラを使ってみよう

その名をラブグラいい、分かりやすく言うと女性用バイアグラと比喩されてる医薬品です。主成分のシルデナフィルが膣周辺の血流を促進させる事で、性的な快感を得ることができ愛液も正常に分泌されます。相手のペニスが大きくて挿入時に痛みが生じる人にも使用をおすすめします。

では使用方法の説明です。ラブグラは用量が100mgのみの錠剤しかありません。かなり効き目が高いので、副作用の方が強く出る恐れもあります。初めて服用をする場合はピルカッターで4分割をして、25mgとして使用したほうが安全です。徐々に体に慣らしていき半分、そして1錠そのままと使用していきましょう。
性行為の1時間前、さらに言えば空腹時に最も効き目を発揮してくれるためおすすめのタイミングと言えます。

食後に服用する場合は、1時間以上時間を空けてから服用してください。シルデナフィルは胃や腸で吸収されるため、食後すぐに服用してしまうと思ったような効果を得られません。脂肪分の多い食べ物だと、胃に油膜が張られた状態になるためより吸収されにくくなります。和食などの油分の少ない食事に切り替えて使用をして下さい。次回服用する場合は24時間以上時間を空けてからにするよう注意しましょう。

その他の注意点としてはアルコールの摂取をし過ぎないことです。それにより効果が現れない、もしくはその逆で強く作用してしまい副作用を強く感じてしまう可能性もあります。
副作用については血管を拡張することにより、顔のほてりや目の充血が最も多く見られます。鼻づまりもそのうちの一つです。他にも頭痛や動悸、下痢などを体質によっては起こしてしまうかもしれません。しかし一時的な症状ですので大きな心配は必要ありません。ですが継続するようであれば医療機関へ行き、医師の診断を受けて下さい。

女性用バイアグラのラブグラで不感症治療
絶対にしてはいけません
絶対にしてはいけません

そして最も注意をしなければならないのが心臓疾患をお持ちの人です。併用禁忌薬に設定されているとニトログリセリン系の硝酸剤と一緒に服用しないようにして下さい。シルデナフィルは元々狭心症治療を目指す成分として研究をされてきた経緯があります。血管を拡張して血圧を下げる作用はそのためであり、併用してしまうと急激に血圧が下がり、意識を失うばかりか最悪死に至る事もあるため絶対に併用しないで下さい。

少し余談をはさみますが、同じく主成分がシルデナフィルのバイアグラ発売開始年である1998年、国内ではバイアグラは承認されていませんでした。当然処方は行えません。入手をするためにはアメリカから個人輸入を行う方法しかなかったのです。
その方法でバイアグラを手に入れた人達は、処方量や併用禁忌薬の知識が乏しいため、一日の処方量を超えたり心臓疾患を持っている人が服用しまうこともありました。

その結果セックスを終えた後に意識を失う、もしくは死亡してしまう事故が続出したのです。

こういった経緯があったため、日本では翌年に承認をされ処方されることになりました。海外で承認をされている医薬品が販売一年足らずで承認をされることは異例であったのでこの事も大きな話題となりました。

よりセックスを楽しむために

ラブグラのように不感症を改善する治療薬とは異なり、催淫効果のある媚薬もあります。
チョコレートラブDXと呼ばれる媚薬は男女兼用で使用でき大変人気があります。

そもそも媚薬とは一体どのようなものなのか…。
性的興奮を促進させたり、恋愛感情を高める効果があります。別名惚れ薬と呼ばれることもあります。
脳内のセロトニンに対して作用することにより、緊張をほぐし幸福感を感じることが出来るようになります。
またこのチョコレートラブDXには愛のホルモンと呼ばれているオキシトシンを配合しており、服用することでセックスライフの向上だけでなく信頼関係、そしてストレスの軽減などにも効果があります。
体の変化としては性器への血流が促進され性的な刺激を受けた際に感度が向上し、気分の高揚などが実証されています。

ただし、AVに出てくるような露骨に変化するわけではありませんのでご注意ください。

チョコレートラブDXの通販
セックスの意味とは
セックスの意味とは

話は戻りますがセックスをする意味は、愛情を確かめ合う重要な行為と言われています。精神的な安息を得る、ストレスを発散させる、ただ快楽を求めたい、など目的は違うとは思います。しかし最終的に行き着くのは自分が必要とされている安心感を得たいから、と思います。しかし性感を得られず苦痛や不快感も感じてしまう人は行為から遠ざかってしまう理由に十分成り得ます。

愛情を確かめ合うことはセックス以外にもありますが、直接肌に触れ合う事は親しい間柄でないと出来ません。
不感症にお悩みであれば使用上の注意をよく理解して、ぜひその効果を確かめてみてください。