多くの場合、血行が悪いことが挙げられますが女性器の状態によっても起こりえます。

ラブグラで不感症、バイバイ!

根本的な不感症改善方法

不感症が起こる理由

ラブグラなどのいわゆる女性用バイアグラと呼ばれている薬は不感症に対して効果を発揮します。体質が合えばすばらしい効能を持つ医薬品なのですが、それを元から正していく、と言われればそれは違います。根本的な治療にはただ使えばいいというわけではなく、自分の体質を変えていく必要があります。それはまた後ほどお話をしていきますのでまずは改めてどのように作用するのかを簡単に説明していきます。服用をすれば血管が拡張されて女性器周辺及びクリトリスの血行が良くなるため、感度が上がり、不感症が緩和されます。

血液の循環

この血液の循環がとても大事な点です女性は冷え性の人が多く血行があまりよくありません。そこで血液の循環をよりよくすれば、不感症も改善していくと考えられています。その方法は40℃前後のお風呂にゆっくりとつかり、体を温めるのです。最近はシャワーで済ませる人も多いため、冷えが改善できません。そして水分も多く摂って下さい。お茶、コーヒーではなく水を2リットル摂って下さい。しかし2リットルというのは相当な量ですのでなかなかきついと思います。継続出来るように頑張りましょう。

また女性用バイアグラの効能を使った改善方法も実はあります。女性は脳が性的な刺激を、快感として認識することにより快楽を得る事が出来ます。それを覚えることにより使用をせずとも、ある程度気持ち良いと感じられるのです。感度が鈍くなれば再度服用をする。という事を繰り返していきます。

女性器の問題も一つの要因

もう一つ、不感症の原因になってしまう原因があり、元々女性器に問題がある場合です。例を挙げてみると

・処女膜が厚いため、初めての時だけではなく何度も痛みを感じてしまう
・子宮内膜症などの女性特有の疾患を持っているため、挿入に痛みを伴ってしまう
・小陰唇が十分に開かないため、痛みを伴ってしまう

などの問題で、快感よりも痛みのほうが勝ってしまうケースの女性です。自覚症状は分かりやすいと思うので、お悩みの人は一度医療機関へ行かれることをおすすめします。手術もしくは薬剤投与で治療は出来ます。

最後になりますが自分の体質を改善していく事により、健康を維持できますし、セックスで快感を得られる事により充実していくことでしょう。

しかし体質改善が辛い時は薬に頼るのも一つの手です。

女性用バイアグラのラブグラで不感症治療